大手のフィットネスクラブを実感

前回からの続きです。

そんなある日、通ってたフィットネスクラブが少しの間(1週間程度)休館となってしまいました

設備のメンテナンスや修繕する箇所もあって、当然前から告知されてはいましたがいざ休館日が前日ともなると私を含め皆さん口々に困ったなぁと言い出しました

明日からどうしますか?とかの会話が多く聞かれ、スタッフに休まないでと言う方も、(まぁそれは無理)。

大手フィットネスクラブ

そんな時思い出したのは、以前会社の健康保険組合が保険証を持参して1.000円払えばフィットネスクラブが利用出来るとの話を思いだしました

当時はフィットネスクラブなんて関係ないと思っていました

私はまだ会社を退職していないし健康保険証は今でも持っているから休館日だけでもそこへ通うことにしようと、しかし電車で2駅も行かなければならない所です

まぁ仕方ない身体が怠けるよりマシだろうと思い、別の施設へ行ことにしました。

行って驚いたのは、本格的なスポーツジム(フィットネスクラブ)ではありませんか

私が普段通ってるクラブとは少し様子が違ってたのです

これぞフィットネスクラブと言うかスポーツジムと言うか、素晴しいです、やはり保養施設を兼ねたクラブとは違うものなんだと実感しました。

置いてあるジムマシーンは殆ど同じですが、ここは最新鋭のマシーンだったのです

またエアロダンススタジオも3つ有りプログラムも豊富で、それよりロッカーやロッカールームからの動線はちゃんと考えられています

この辺は凄いです、大手のフィットネスクラブだと実感しました。